診療支援

診療情報統合管理システム MIDweb (Medical Imaging Database web)

診療情報統合管理システムMIDwebは、診療現場で発生するあらゆる静止・動画像(超音波検査画像、内視鏡検査画像、病理検査画像、放射線検査画像、イメージスキャナやデジタルカメラ画像)、臨床検査・生理検査(各項目の数値表・グラフ)やPDF(検査報告書)などを患者ごとにデータベース化し一元的に管理します。

ひとりの患者の画像・数値・グラフ・PDF等を1画面上に時系列で一括表示することで、各種検査の相関が把握できるようになり、診療業務を強力に支援します。特別なアプリケーションを必要とせずウェブブラウザで動作しますが、ローカルのアプリケーションなみに快適なレスポンスで動きます。

iPadなどのタブレット端末にも対応しています。ウェブのシステムであるため個々の端末にライセンス料は不要で、利用者増に伴うコストを抑制できます。

製品名:MIDweb
販売名:ミッドウェブ・eユーザーズ
一般的名称:汎用画像診断装置ワークステーション
医療機器製造販売認証番号 227AGBZX00015000
(特定保守管理医療機器)

薬機法添付文書

循環器部門

超音波検査レポートシステム e-Users
-Electronic US Echo Reporting System-

心エコー:心臓・小児・経食道・胎児心・頚動脈・腹部動脈・下肢動脈・上肢動脈・下肢深部・上肢静脈・体表・EUS・ドブタミン・運動負荷
腹部エコー:肝臓・胆嚢・胆管・膵臓・脾臓・腎臓・前立腺・膀胱・造影超音波・婦人科領域・子宮附属器・他臓器
エコー装置で撮影された画像を参照しながらレポート作成ができます。レポート作成に必要な様々な項目を簡便な入力で登録できます。レポートはPDF形式なので保存や印刷に便利です。充実したシェーマー図テンプレートと簡単編集機能、DICOM-SRに対応した計測値の自動取り込み機能、多種多様なデータベース検索機能等で超音波検査部門の業務を強力に支援します。ウェブのシステムであるため個々の端末にライセンス料は不要で、利用者増に伴うコストを抑制できます。

製品名:e-Users
販売名:ミッドウェブ・eユーザーズ
一般的名称:汎用画像診断装置ワークステーション
医療機器製造販売認証番号 227AGBZX00015000
(特定保守管理医療機器)

薬機法添付文書

超音波検査レポートシステム e-Users 概要ご紹介ビデオ

上記製品カタログをご覧になるには専用のソフトウェアが必要となります。ご使用のパソコンにインストールされてない場合は下記よりダウンロードしてご覧下さい。